<< リハーサルでした! | main | 晴れてる!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

新曲できた

明日のライブでは、新曲発表&この曲のデモCDを配布します!

青の歌

海岸線なぞっていた
気付けば夜空
赤い花舞い落ちる砂浜で
感傷はただ繰り返す波のように
ただそこで空を仰ぎ君は想う

人はどこへ向かうのでしょう
答えを求め探し続けているよ

誰もがその迷いの中にいる
ひとりじゃもう歩けないよとうずくまる
何もかも取られそうでも僕らいるよ
それがすぐわかるように
風に色をつけて
届けるよ

そんなに強くはないと
分かっていたけど
当たり前の存在がいないって
苦しいよ
でもそのままじゃ乗り越えられないって
声がする
風に色がついてて
景色が変わる

僕はそこで誰かに歌うよ
きっと届く見つけた青の歌

夜が明ける少し前の色のように
淡く強く優しく染めてゆけ
何もかもなくしたけど
手に入れたよ
それがすぐわかるように
風に色をつけて
届けるよ

at 23:12, 長谷川大祐, 日常

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:12, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://haseblog.jugem.jp/trackback/175